自転車のタイヤやチェーンの修理・メンテナンス必要なし!メンテナンスフリー自転車が登場!

ポピュラーで気軽な移動手段と言えば「自転車」ですよね。
日常で愛用している方も多いのではないでしょうか。
近くのコンビニに出かけたり、たまには遠出に使用したりと、その方法は多岐に渡ります。

そんな気軽に使える自転車ですが、タイヤのパンク修理や交換、チェーン交換など、修理をしなければならない機会も多いのではないでしょうか。

その自転車の修理について、平成29年の一般社団法人⾃転⾞協会の調査によると、故障トラブルの原因の7割は「メンテナンス不⾜」 という調査結果が出ています。
にもかかわらず、2人に1人はメンテナンスを「ほとんど・全くしない」と回答されているのは、一般的にはメンテナンスをするという習慣があまりないのだと思います。
こと僕自身も、定期メンテナンスしたという記憶はほとんどありません。

いざ、修理をしてもらわなければならない時も面倒とわかっています。
でも、それを予防するためのメンテナンスも面倒でならないというのが、ほとんどの方の考え方ではないでしょうか。

今回は、そのメンテナンスの煩わしさの解決方法をお伝えしたいと思います。
その方法はとても簡単です。
あなたの自転車をメンテナンスフリーの自転車に置き換えるだけで解決できます。
それが、株式会社アルミスが開発した、メンテナンスフリー自転車「Rich」です。

メンテナンスフリーを実現

Richは、「空気を入れる」「チェーンに油をさす」という、自転車に乗るための最低限のお手入れが不要な自転車なのです。

メンテナンスフリーとは
空気入れやチェーンに油を差したりという日頃の「メンテナンス」が不要です。
(ネジのゆるみやブレーキ調整等の定期点検は必要です。)

メンテナンスが必要ない理由

パンクしないタイヤ

Richのタイヤは、「ノーパンクタイヤ」を採用することでパンクを心配することがなくなりました。
小石やガラス片、釘などの鋭利なものを踏みつけてしまってもパンクをしません。
しかも、「空気入れ」自体が必要ないので、とても安心です。

チェーンのない自転車

一般的な自転車は、ペダルを漕ぐ力をチェーンを通して車輪に伝えています。
そのチェーンが外れてしまうことで自転車を走らせることができなくなってしまいます。
Richは、元々チェーンが付いていないので、チェーンが切れたり、外れるなどの心配がありません。
また、衣服が絡んだりするトラブルも気にすることがありません。

チェーンを介さずに走れる理由は、ペダルの動力を直に伝える技術「シャフトドライブ」を採用しているからなのです。

ステンレス製ワイヤーブレーキ

ステンレス製ブレーキワイヤーを採用しているため、サビに非常に強く切れにくいので安心です。
ステンレスの語源は「サビにくい」です。その名の通り、非常にサビにくい特性があります。
剛性も高いためワイヤーの伸びにも十分な耐性があるのです。

タイヤに型式等の刻印
実際の商品にはタイヤに型式等の刻印が入ります。

扱いやすくて、乗りやすい仕様

前後輪ドラムブレーキ

ブレーキは前後輪ともにドラムブレーキ採用されています。
採用される自転車が多く、しっかりとした制動力が特徴です。
日々の運転の安心・安全を飛躍的に高めてくれます。

ホイールはマグネシウム製

ホイールに使われている素材は、マグネシウム製です。
マグネシウムは金属ではかなり軽い部類に入ります。
ホイールが軽量化されていることによって、スムーズで軽ろやかな走行が実現されるのです。

オールアルミ製のフレーム

フレームは、頑丈で軽いアルミニウムで作られています。
アルミニウムは、鉄や銅の3分の1の重さで軽量化できる特徴があります。
そして、サビにも強く、航空機に使われるほど丈夫なので、大事に使うことで長く愛用できるでしょう。
フレームデザインもチェーンカバーがなくシンプルなデザインなので、流行り廃りがなく長く愛用できそうですね。
L型フレームで乗り降りしやすいのは着る服のデザインも気にすることなく選べますね。

サドルは長時間乗っても疲れにくい

サドルは丸みのあるデザインでとてもかわいらしいです。
長時間座っていても疲にくい設計となっているようです。

仕様

カラーの組み合わせは”6タイプ”

製  品  名:Rich XY-01 ※特許出願中
フレーム :オールアルミ製
ホイール :マグネシウム製
タ イ ヤ  :ノーパンクタイヤ
駆  動 :シャフトドライブ
ブレーキ :ドラムブレーキ
サ ド ル  :オリジナルソフトサドル

■寸法
全幅:611mm
全長:1,590mm
全高:987mm
ホイールベース:1,000mm
タイヤ幅:33mm
タイヤサイズ:24インチ

まとめ

自転車を趣味として乗っている方も多くいる中で、普段の移動手段として活用している方も多くいます。
その移動の際に問題はできるだけ起こしたくないものです。
その「できるだけ」を簡単に解決してくれたのがこのRichです。
もし、自転車のメンテナンスや修理に煩わしさを感じているのであれば、まずは検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です